忍者ブログ
とある任天堂好きの作るゲームのためのブログ
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プチデモあります。 プチです、プチ。 ついったーでも言ったとおり、2009年の内容からはまだ程遠い状態です。
(10/13/2011 リンク修正)
開発用のツール(マップエディタ、キャラクターエディタ等)を作ってたら12月を過ぎていました;
最近時間経つのが早くて困りますねぇ。

あと、一応これは2010年のデモです。 何をどう言おうと2010年です。



PR
…「一新」って言葉で合ってたっけ?

とにかく、ついったーで一度SS上げたけど最近ステージモデラーが本格的に作業始めたんでいきなり綺麗になりました。

彼が使ってるのはBlenderというフリーソフト。 多機能にも程があって使いこなせさえ出来ればすんごい便利なモデリングツール(逆に非常に慣れ難い)。


それとでかいのは「シェーダ」の使用。 要するにこれはグラフィックカードを通して3Dモデルに特殊効果をつけるプログラム。 殆どスピードは落ちないのにかなり綺麗な効果。

シェーダあり


シェーダなし



また、シェーダを使える・使えないはユーザーのパソコンのグラボに全て関係してるんでオン・オフの設定をできるようにします。 リーフィさんなどからあったバグ報告で「景色が真っ白」というのがありましたが原因は多分これです。




元祖コピーの一つ。 燃盛る炎で暴れます。

ファイアと言うと僕は雑魚敵を華麗にふっとばし、ボスには華麗にふっとばされてます。 パラソル同様、雑魚敵を大量になぎ払うのが得意なコピーだと思ってます。

あっ、KCChのパラソルも修正入れますよ。 あれではあまり使えないでしょう。
とりあえず大分OGREに慣れてきました。


三人入り、ゲームパッドも使えます。 カービィの色は遊びで変えただけ(本当はグラビティ能力のカラー)。
…ここまで奥がハッキリ見えると変だし、処理も落ちるんですよね。 フォグ効果でも使うべきですかね。


今はコピーを戻してる途中で、カッターが大体できてます。 

カッターブーメランのグラフィックを変えました。 動いてるところが結構かっこいいんですよコレ。


続いてカッター滅多切りも実装。

仲間に当ててるけど気にしなーい。 つーか動かせるキャラでテストする方が色々便利なんで。

実はノーマルの吸い込みを作るのが一番難しかったりします。
Pixivで知ってる人とかから見れば最近絵ばっか描いてる様に見えるけど一応作業進んでマッセ。

OGREはちょっと面白い画面効果ができるからそれで少し実験したりしてます。 一部のパソコンでステージのポリゴンが真っ白に表示されるバグもこれなら無いんじゃないかと。



▲ライトマップはとりあえず使うのやめた。 一部影が上手く計算されてなくって醜くなったり色が黒くなりすぎでもあって。
キャラやマップのオブジェなどにちょっとポワッとした”光”をつけました。 ちょっとだけマリオギャラクシーっぽく。



▲調整失敗バージョン。 これじゃクールスプーク並。


大学で忙しいという理由以外、他にプロジェクトと関係する別の物を書いてのですが・・・ 以降ちょっと苦い話にもなるので注意。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ミノン
性別:
男性