忍者ブログ
とある任天堂好きの作るゲームのためのブログ
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家族以外の人と日本語で話す事は滅多に無いんです。 ネットでまともに話してる日本人の相手っつーたらAruさんぐらいで、それ以外は全員英語で話す人達。

昔は「小さな小さな緑の国」っていうカービィサイトの絵板の常連でしたね。 グランさんの小説がきっかけで初めてゲームらしい物が作れたわけですし(旧版KKBR)。 

そこで最近いろんなサイトで良く見る「ツィッター」っというのが気になりますね。 大体どういうシステムなのかは調べたけれど細かいところが良く分からないので触らずにいたけど、まぁ何事も(悪い事は無いと思うなら)やってみるのに価値があるって言うね。
PR
でリニュ一日後にサイトを引っ越しました。 迷惑かもしれない。 でもやっぱ広告が無い方がええなぁ。

あとそれだけじゃ足りないのでめにゅーにランダム画像表示と音楽ページを追加しておきました。 とりあえず曲は6本入ってます。
http://azurarok.harisen.jp/
とまぁゲームはとりあえずKCChの分だけページがあるのだ。 他は後々追加していくつもり。  ってか家って一応同人サークルの一種になりますよね?

HTMLのTABLEとかあるだけで随分違うもんですな。 だけど何よりの傷はくっついてくる広告。 そっちはあるだけでクオリティダウンですな。 それとももっと手作りの感覚が出てイイかも!? …んなわけねぇって。

とにかく前よかマシになったから良しと。
というよりは大学で「ぐおー」な状態と言うべきか。 数週間後に落ち着く筈です。 とにかく今は中々作業が進まなくて悔しいです。

近い内、メインのホームページを改良したいと思います。 もう少し画像とか使ったりしてさ。
DeviantArtにはちょっと有名な「オリキャラトーナメント」というコンテストがあって、とある一つの舞台にユーザーが提供したオリキャラを漫画などで活動させてストーリーを画きながら勝ち進んでゆく様になってます。

そこへ何かとホントに上手い人たちが混ざる事が多く、そのコンテストで作られたキャラはいつの間にかファンクラブまで出来ちゃってる事があります。

その内の一つが"Law of Talos", 「ロウ・オブ・タロス」。 レトロな世界を舞台に優勝者が願いを叶える機械を手に入れるというシナリオがベース。

んで何となくそれのキャラを描くプチコンテストがあったので六日間でゲームを作ってみた。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
ミノン
性別:
男性